犬ぞりツアー時の服装について



スキーやスノーボードが出来る服装であれば問題ありません 必要であれば、防寒着やブーツは無料でレンタルも可能です。


​レンタルウェア、防寒具は毎回アルコール除菌を噴霧し、感染予防にめます。 必要な服装や装備

  • 下着類(アンダーウェア) ウールや保温素材のアンダーウェア(長袖、長ズボンのタイプ) ※綿素材は汗をかいたときに身体が冷えるのでおすすめしません。

  • インナーウェア 上着はフリースやウールセーターまたは薄手のダウンジャケット、下は厚手のスキータイツや、フリース、保温素材が入っているズボンなど ウールや化繊素材で保温性のある靴下

  • アウターウェア(無料レンタルございます) 上着、ズボン共に、撥水&防水素材で、内側に保温素材が入っているようなジャケット(スキー、スノーボードウェアなどが望ましいです。

  • 帽子、手袋、ネックウォーマー(無料レンタルございます) 本年度は出来る限りご自身でご用意くださるようお願いします。

  • サングラスもしくはゴーグル(無料レンタルございます) 本年度は出来る限りご自身でご用意くださるようお願いします。

  • 防寒靴(スノボ用ブーツOKです)(無料レンタルございます) 必要であれば予約の時点で普段履いている靴のサイズを教えてください。

154回の閲覧

©2020 by Mushing Works Sled Dog Tours.