犬ぞりツアー時の服装について



スキーやスノーボードが出来る服装であれば問題ありません 必要であれば、防寒着やブーツは無料でレンタルも可能です。


​レンタルウェア、防寒具は毎回アルコール除菌を噴霧し、感染予防にめます。 必要な服装や装備

  • 下着類(アンダーウェア) ウールや保温素材のアンダーウェア(長袖、長ズボンのタイプ) ※綿素材は汗をかいたときに身体が冷えるのでおすすめしません。

  • インナーウェア 上着はフリースやウールセーターまたは薄手のダウンジャケット、下は厚手のスキータイツや、フリース、保温素材が入っているズボンなど ウールや化繊素材で保温性のある靴下

  • アウターウェア(無料レンタルございます) 上着、ズボン共に、撥水&防水素材で、内側に保温素材が入っているようなジャケット(スキー、スノーボードウェアなどが望ましいです。

  • 帽子、手袋、ネックウォーマー(無料レンタルございます) 本年度は出来る限りご自身でご用意くださるようお願いします。

  • サングラスもしくはゴーグル(無料レンタルございます) 本年度は出来る限りご自身でご用意くださるようお願いします。

  • 防寒靴(スノボ用ブーツOKです)(無料レンタルございます) 必要であれば予約の時点で普段履いている靴のサイズを教えてください。

329回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

犬ぞりメインで十勝、道東旅行を楽しむ

お客様からのお問い合わせに返信した内容をブログにしてみました。 旅の予定の参考になれば嬉しいです。 ◯◯様、 お問い合わせいただきありがとうございます。 犬ぞりがメインで、関東から来るお客様ですと、多くの方は羽田~とかち帯広空港の路線を利用しています。羽田を離陸後に約1時間30分弱で北海道の十勝に着陸です。 飛行機の便数が最も多い羽田~千歳空港は競争が激しいので安いですが、千歳空港から十勝までは都